• HOME > アミノ酸系洗浄成分とアミノ酸配合シャンプー

アミノ酸系とアミノ酸配合の違い

 巷で話題の新しいシャンプー「アミノ酸系シャンプー」ですが、良くある間違いに“アミノ酸配合シャンプー”があります。

 アミノ酸系シャンプーは洗浄成分そのものがアミノ酸なのですが、アミノ酸配合シャンプーは配合されているだけで、洗浄成分自体は別の石油系や石けん系といったものが使われています。
 ラウリル硫酸塩(Na,K,TEA,アンモニウム)、ラウレス(ポリオキシエチレンラウリルエーテル)硫酸塩(Na,TEA)、コカミドDEA、ホシレンスルホン酸アンモニウム、パレス-3硫酸塩(Na,TEA)、ステアリン酸グリセル、アルキルエーテル硫酸Naなどは石油系の主な洗浄成分、石けん系は脂肪酸ナトリウム、脂肪酸カリウムといった表記があるものです。

 アミノ酸系シャンプーが良いところは、弱酸性性質で洗浄力が強過ぎず、洗い上がりも優しく頭皮環境にとても良いということです。
 しかし、石油系や石けん系のアルカリ性性質で、洗浄力が強すぎるものでは、頭皮環境を荒らしてしまい、最終的に脱け毛や薄毛、白髪の増加などにも影響してきます。(個人差があります)

アミノ酸系シャンプーでも頭皮に良くない成分が入ってる場合も

 アミノ酸系シャンプーは、上記に記した成分が入っていないものが望ましいのですが、商品によっては主成分がほぼアミノ酸系洗浄成分なのに、上記のような成分も入っている場合があります。

 せっかく頭皮環境を改善するシャンプーを選ぼうとしているのだから、頭皮に良くない成分はご遠慮願いたいですね。

 昔から、強すぎる科学成分は皮膚から体内に入って蓄積されると言われています。しかもこれは、シャンプーも例外ではないそうです。
 体に良い商品選びを心掛けたいですね^^

haru黒髪スカルプ・プロ

 女性のためのスカルプシャンプーとして雑誌やウェブでも話題の「haru黒髪スカルプ・プロ」は、天然由来成分100%のアミノ酸系シャンプーです。

 自然由来の発毛育毛促進成分や地肌の潤い成分がたっぷり配合されているので頭皮改善に最適♪

 しかも、白髪を徐々に減らしてくれる成分も配合されているから、白髪の悩みにも効果抜群です。

 健康でツヤのある元気な髪の毛を育てる「haru黒髪スカルプ・プロ」は、薄毛や脱け毛に悩まれている方におすすめのスカルプケア。

 シャンプーは毎日使うものですから、髪の頭皮の状態にも大きな影響を与えます。
 安心の成分を選んで、しっかりとしたヘアケアを心掛けたいものです。

 

公式サイトはこちら >> haru黒髪スカルププロ

サイトMENU
おすすめシャンプー

脱け毛や薄毛、白髪の悩みを解消する女性にも男性にも人気のアミノ酸系シャンプー。
haru(ハル)黒髪スカルププロは白髪を染めずに黒くする話題の成分配合。
↓↓↓↓↓詳細はこちら↓↓↓↓↓

haru黒髪スカルププロ