• HOME > 市販でおすすめのシャンプーの前に

市販でおすすめのシャンプーの前に知っておきたいこと

 シャンプー選びで一番悩むところは、シャンプーの成分が分からないってことです。

「評判は良さそうだけど・・」
「売れてはいるけど・・」
テレビCMで良く流れている商品や、大手メーカーのシャンプーはいかにも良さそうな感じがします。そして値段がお手頃なものも多い。
 ただ、それだけでシャンプーを選んでも良いものでしょうか。

 私たち一般のユーザーには、それぞれの商品に含まれる成分や効果、影響といったものがイマイチ分かりません。
 そこで、大きくシャンプーを分けて考えてみましょう。

シャンプーは3種類の洗浄成分がある

 シャンプーには大きく分けて3種類の洗浄成分があります。

・高級アルコール系(石油系)洗浄成分

・石けん系洗浄成分

・アミノ酸系洗浄成分

 名前だけ見ると、石けんは身近ですが、それ以外は分かりづらいですね。

高級アルコール系(石油系)洗浄成分

 まず、高級アルコール系(以後石油系)は、存在するシャンプーの8割以上を占め、一番安価な原料です。
 強力な洗浄力と安価な原料で、文明の発達とともに急速に広まった洗浄成分です。CMなどの大手メーカーも多くがここに入ります。

 アルカリ性性質のシャンプーです。

石けん系洗浄成分

 無添加シャンプーやこだわりのシャンプーに多いのが、この石けんシャンプーです。
 昔から親しまれている石けんが主原料なので、環境に優しく、こちらも強力な洗浄力があります。

 石油系に比べると多少の高値感がありますが、身近なお店でも購入できるものも多く、ノンシリコンシャンプーや天然シャンプーというと、石けんシャンプーが浮かぶ方も多いのではないでしょうか。

 石けんもアルカリ性性質のシャンプーです。

アミノ酸系洗浄成分

 最後に、最近開発されて徐々に広まっている頭皮に優しいシャンプーに使われている洗浄成分です。
 こちらも天然成分シャンプーに多く使われていて、オーガニックシャンプーなども多数あります。

 原料として、他の2つに比べて高価なこともあり、値段が高いものが多いですが、頭皮環境を改善する効果などスカルプケアとして人気の成分です。
 まだ市販されているものが少なく、インターネットでの販売がほとんどです。

 アミノ酸系は弱酸性性質のシャンプーです。

石油系 石けん系 アミノ酸系
特徴 洗浄力が強い
値段がリーズナブル
洗浄力が強い
環境に優しい
頭皮環境に優しい
弱酸性
デメリット アルカリ性 アルカリ性 値段が高い

市販のシャンプーは結局どれがいいの?

 今まで3つの洗浄成分についてご紹介してきましたが、おすすめは“アミノ酸系洗浄成分”シャンプーです。

 他2つの問題は“洗浄力が強い”と“アルカリ性性質”ということ。
 実は、髪の毛や頭皮環境自体がもともとは“弱酸性性質”なのです。だから、アルカリ性シャンプーは頭皮環境を荒らして、髪のキューティクルも開いてしまいます。分かりやすくいうと、ノンシリコン石けんシャンプーだと髪がきしむのはそのため。キューティクルが開いてパサパサで指通りも悪くなってしまうのです。

 最近はノンシリコンシャンプーが主流になっていますが、シリコン成分が誕生したのも、アルカリ性でキューティクルが開いてしまうのを強引にコーティングして指通りを良くするためでした。

 「じゃあ、今のノンシリコンシャンプーは?」

 現在のところ、ノンシリコンと謳っているアルカリ性シャンプーは、シリコン以外のコーティング作用の成分を使っていることが一般的です。
 つまり、シリコンコーティングが髪だけでなく地肌の毛穴の詰まりや頭皮環境に影響があると言われているのに、大半がモノを変えた同様の作用のものを使っている状態なのです。

 まれに、石油系スカルプ(頭皮改善)シャンプーで、“弱酸性性質”のものもありますが、値段が高額になることと、強力な洗浄力は変わりません。

 もう一つのポイント、“洗浄力の強さ”がなぜいけないのかというと、頭皮は他の場所の皮膚と同じで、皮脂の取り過ぎは逆効果だからです。

 「髪がベタつくから」といって強力な洗浄力で皮脂を落とし過ぎてしまうと、体は地肌を守るために今まで以上に皮脂を分泌するようになります。
 キッチリと皮脂を落としてしまうことで、よけいにベタつく原因を作っているのです。

 さらに、頭皮環境は崩れて、フケかゆみ、皮脂の酸化による細菌の繁殖やニオイの発生に繋がってしまいます。

アミノ酸系シャンプーでおすすめの100%天然由来シャンプー

 アミノ酸系洗浄成分は、石油系や石けん系のアルカリ性性質強力な洗浄力の問題をクリアして誕生しました。
 頭皮環境を改善して、健康で美しい髪を作るのに最適なシャンプーです。

haru黒髪スカルププロ

 中でもおすすめは「haru黒髪スカルププロ」という天然由来成分100%のアミノ酸系シャンプー!

 頭皮環境の改善はもとより、自然由来の発毛育毛成分がたっぷり配合されていて、皮脂量を整えて元気な髪を蘇らせます。

 キューティクルを痛めない弱酸性だから、シャンプーだけでも指通り良く仕上がり、天然の髪の補修成分も配合されています。

 さらに、haru黒髪スカルププロには白髪を徐々に減らしてくれる効果も話題♪
 髪を黒くする毛根細胞に作用する“ヘマチン”が配合されています。

 アミノ酸系シャンプーのデメリットは値段が高いことですが、髪の将来を考えればお化粧などに比べても安いものです。

 見た目年齢にも大きく影響する髪の毛だから、ずっと美しい髪を維持するためにしっかりとケアしていきたいですね^^

 

公式サイトはこちら >> haru黒髪スカルププロ

サイトMENU
おすすめシャンプー

脱け毛や薄毛、白髪の悩みを解消する女性にも男性にも人気のアミノ酸系シャンプー。
haru(ハル)黒髪スカルププロは白髪を染めずに黒くする話題の成分配合。
↓↓↓↓↓詳細はこちら↓↓↓↓↓

haru黒髪スカルププロ